So-net無料ブログ作成

<雑記帳>500系“引退”記念バウムクーヘン(毎日新聞)

 2月末で東京−新大阪から姿を消す新幹線車両「500系」。“引退”を記念したバウムクーヘンが20日から3月末まで、新大阪や博多など西日本の駅で販売される。

 JR西日本と福岡市の菓子会社「二鶴堂」が共同開発した。航空機のような車両を模した紙箱は、窓の記号まで再現。長さは500ミリ、価格も1本500円にする徹底ぶり。

 500系車両は新大阪−博多で「こだま」として残るが、駅間距離が短く、最高速度300キロの雄姿は見納め。「遅くなってもバウムクーヘンのように長く愛して」とJR。【鳴海崇】

【関連ニュース】
報告漏えい:事故調委員長面会、委員がJR西前社長に促す
列車妨害:JR紀勢線の線路に木片 特急2本停車 和歌山
山陽新幹線:ひかりの表示灯に異常 停車で4千人が影響
福知山線事故:遺族とJR西 合同で検討会
転落:駅ホームで男性 電車目前、寝そべってかわす 山口

過酸化水素水のポリ容器、ビルから落下(読売新聞)
阪神大震災 6434人へ祈り 17日で15年(毎日新聞)
久保が先勝=将棋王将戦(時事通信)
「笑い取る仕事してるのに…」 メッセ・黒田さん謝罪 (産経新聞)
遺体、不明の元社長と確認=栃木の井戸で発見−鹿児島県警(時事通信)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。